Yamato Calvary Chapel
大和カルバリーチャペルへようこそ
私たちは聖書を重んじる福音的プロテスタント教会です。「明るく元気でのびのびと」をモットーとしています。
2018年 今年の聖句
私は山に向かって目を上げる。私の助けは天地を造られた主から来る
(詩篇121篇1〜2節)
チェック! はじめての方へ ゴスペルを聞いてみよう! みんなの体験談を読む スマートフォンで礼拝・祈祷会を見るには?
トップページ
礼拝メッセージ
文字で読むメッセージ
教会紹介
集会案内
ゴスペル・賛美
体験談(証し)
キリスト教入門講座
グループ紹介
ご意見・ご感想
大和カルバリーチャペル
主任牧師:大川 従道・道子
〒242-0029
神奈川県大和市上草柳6-1-15
TEL:046-200-1010
FAX:046-264-5207
交通のご案内
English Page
携帯・PHS
体験談(証し)
救いのめぐみ

青年会/J姉 

私は1996年2月25日に大川先生によって洗礼を受けました。
クリスチャンになって一番変わった事は自分の障害を受け入れる事が出来た事です。 生まれたときから私には脳性マヒという障害がありました。 私の周りには健康な友達が多く不自由なのは一人だけという事が多かったです。 いつもみんなは私に普通に接してくれてはいましたが、中学生になった頃から心の中には何か ぽっかり穴が開いたような気持ちがいつもありました。

母は私が小学校2年のときに洗礼を受けていたので何となくその頃も教会へは行っていました。 でもこんな体に生んだ母をうらむ気持ちは強くなるばかりでした。体が不自由だったので 普通の高校へは入学できず養護学校の高等部への入学が決まった時に自分は健康な友達と違うと思い知らされました。 でもイエス様と出会ってから障害は宝物になりました。不自由な体で生まれて良かったと思っています。

大川先生に手を置いて祈っていただいてから体も良くなってきています。正座することができたり、 片足で立つ事がができたり拍手ができたりと自分でも思いもかけない事が次々と出来ています。 私の夢はタイトスカートとハイヒールを履いて歩いてみたいなと思っています。 毎日少しずつ体が変わっていくのでいつになるかわ分かりませんが今から考えるとワクワクします。

洗礼を受けて2年になりますが体が不自由でも心は健康になった事は最高の宝物だと思っています。 今はこういう体に生んでくれた母に「ありがとう」と言えます。 障害があったからイエス様に出会えたそんな気がしています。 少し目立って生まれて嫌だなと思った時もあったけど今は幸せです。感謝します。


戻る  

インターネット放送
_YouTubeのライブ・アーカイブ(録画)
現在の放送
過去の礼拝
・第 1 礼 拝
・第 2 礼 拝
・第 3 礼 拝
・水曜祈祷会
・木曜祈祷会
・金曜祈祷会
・早天祈祷会
・クリスマス礼拝
・初詣礼拝
・Sunday Service 3(English Interpreter)
USTREAMのライブ・アーカイブ(録画)
現在の放送
過去の礼拝
・第 3 礼 拝
・クリスマス礼拝
・初詣礼拝
・Sunday Service 3(English Interpreter)
USTREAMをスマートフォンで視聴する方法はこちら

はじめての方へ
はじめての方へのご案内
キリスト教入門講座
キリスト教入口から出口まで
ゲストブック
Welcomeカード
チャペルアワー出席票

東日本大震災、謹んでお見舞い申し上げます。主の助けと恵みを祈ります。東北の皆様! お祈りしています。大和カルバリーチャペル 牧師:大川従道
東日本大震災教会関係支援グループ
English Donation Here!

献金のお願い
インターネットでも献金が出来ます。東日本大震災の義援金を募っています。
リンクこのサイトについて個人情報の取扱についてお問合わせサイトマップサポーターズ募集 ページトップ
Copyright © 2012 Yamato Calvary Chapel. All Rights Reserved.