Yamato Calvary Chapel
大和カルバリーチャペルへようこそ
私たちは聖書を重んじる福音的プロテスタント教会です。「明るく元気でのびのびと」をモットーとしています。
2018年 今年の聖句
私は山に向かって目を上げる。私の助けは天地を造られた主から来る
(詩篇121篇1〜2節)
チェック! はじめての方へ ゴスペルを聞いてみよう! みんなの体験談を読む スマートフォンで礼拝・祈祷会を見るには?
トップページ
礼拝メッセージ
文字で読むメッセージ
教会紹介
集会案内
ゴスペル・賛美
体験談(証し)
キリスト教入門講座
グループ紹介
ご意見・ご感想
大和カルバリーチャペル
主任牧師:大川 従道・道子
〒242-0029
神奈川県大和市上草柳6-1-15
TEL:046-200-1010
FAX:046-264-5207
交通のご案内
English Page
携帯・PHS
体験談(証し)
主の愛にふれて

アブラハム会/M兄

今朝も妻はうかない顔をして食事の仕度をしている。家の中が暗くていやだなあ、あんなにちゃんとやっていた妻が、 どうしてこんなになってしまったんだろう。いろいろな宗教をやってみても、良くなるどころか又落ち込む、人のせいばかりにする。

神経科の医者の薬を5〜6年飲み続けても一向に良くならない。その頃NHKの命の電話からY姉を知り、 この方が妻をキリストに導いて下さったのです。妻が始めて教会に行ったのも、洗礼を受けた事も知りませんでした。 妻が小声で祈っていると、私は「祈って何が出来る」と怒鳴りたくなりました。アーメンが妙に気にかかります。 私は戦争が敗けてからは無神論者と思っていました。その妻がときどきやさしい笑顔と思いやりを見せるようになったのです。 其の方と電話で分からない事を教えていただいたり、共に祈ったり、良くやっていたようでした。

だんだん立ち直り、わが家に明るさが戻って来ました。薬を一生飲み続けなさいと言われた妻も薬を忘れるようになり、 心身共に回復して来ました。私が困ったことがあっても妻は、大丈夫よ神様がいて下さるから心配する事は ないと言って平然としている妻を頼もしく感じました。どんな事をしてもいやされなかった妻が、キリストの愛によって こんなにも変えられるのかと思いました。この方こそ、まことの神であると私は信じました。


戻る  

インターネット放送
_YouTubeのライブ・アーカイブ(録画)
現在の放送
過去の礼拝
・第 1 礼 拝
・第 2 礼 拝
・第 3 礼 拝
・水曜祈祷会
・木曜祈祷会
・金曜祈祷会
・クリスマス礼拝
・初詣礼拝
・Sunday Service 3(English Interpreter)
USTREAMのライブ・アーカイブ(録画)
現在の放送
過去の礼拝
・第 3 礼 拝
・クリスマス礼拝
・初詣礼拝
・Sunday Service 3(English Interpreter)
USTREAMをスマートフォンで視聴する方法はこちら

はじめての方へ
はじめての方へのご案内
キリスト教入門講座
キリスト教入口から出口まで
ゲストブック
Welcomeカード
チャペルアワー出席票

東日本大震災、謹んでお見舞い申し上げます。主の助けと恵みを祈ります。東北の皆様! お祈りしています。大和カルバリーチャペル 牧師:大川従道
東日本大震災教会関係支援グループ
English Donation Here!

献金のお願い
インターネットでも献金が出来ます。東日本大震災の義援金を募っています。
リンクこのサイトについて個人情報の取扱についてお問合わせサイトマップサポーターズ募集 ページトップ
Copyright © 2012 Yamato Calvary Chapel. All Rights Reserved.